プロフィール

天藍

Author:天藍
本や映画や舞台の感想など書いてます(たまにね)。うーん、偏ってますかね方向性。お薦めなどあったら教えてくださると嬉しいです。

ソラノアオ。の…
60%は童子についてで出来ています
25%は夢の宇宙誌で出来ています
8%は太陽王と月の王で出来ています
4%は思考の紋章学で出来ています
3%は黒魔術の手帖で出来ています
(「ドラコニア解析」より)

BlogPet

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ソラノアオ。
本、映画、舞台の感想と日記など。かなり偏っていると思いますが同好の士求む。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「魍魎の匣」感想
京極堂祭り第2弾ー。「魍魎―」でございます。
厚さは「うぶめ」の1.5倍くらい…?
でも内容もそのぶんパワーアップしてて、大好きです、これ。


魍魎の匣 京極夏彦、講談社(新書版)

今回の薀蓄は身体論?あるいは宗教とオカルトの4原論(笑)
トリちゃん初登場ですね♪木場絡み。木場さん、いいですねえ。

まず冒頭から作中小説にヤられるかと思います。。ていうか間違いなく憑かれるでしょう、これは。
「箱詰」とか「猟奇」とか「「リング」の元ネタの事件が出てくる」とか「ほう」とか「ほう」とか「ほう」とか色々有りますが、収束点はまさにタイトルの通り。

すべてがハコになる。

↑判る方だけせせら笑ってやってください

(以下ネタバレすれすれです)
「魍魎」とは一つに曰く、影と日向の境界の、ぼんやりした部分。明瞭した容のないもの。
成る程、作中では「ハコ」に収まりきらない人の心の様々な境界が登場し、其処に魍魎が湧き、「常識では捉えられない出来事=事件」を作り出す。
「正気」と「狂気」の境界。
「現実」と「幻想」の境界。
「愛情」と「憎悪」の境界。
「生」と「死」の境界。

ってデスノート感想と同じようなこと書いてるよこれ。
スポンサーサイト

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

「うはっ」って感じですね(笑)

この季節になると京極さんの小説が大活躍。
一気に涼しく(?)なれます(^^;
あと(怖い話の)稲川さんも。

【2006/07/24 22:37】 URL | うずら #R73wR8NQ [ 編集]

またまた来させて頂きました!
京極さんの本は夏にこそ読むべきなのでしょうね!
私も涼しくなるべく読もうと思います。
と、言いつつも読むペースが遅いので中々京極さんまで辿り着かないのですが・・・。

もし天藍さんが宜しければ、こちらをリンクさせていただいても良いでしょうか?
【2006/07/26 20:09】 URL | Luna Hana #SDr5UlIA [ 編集]

コメントありがとうございます。
あああ、おいでくださいましてありがとうございますー(涙)

>うずらさん
あ、どうも今晩はー。
うんうん、いろんな意味で涼しくなれますよね。つーか暑さとか忘れるというか。京極さんの作品は「雨がそぼそぼ降っている夏の夜の涼しさ」という印象を持っていたりしますが。。如何でしょう(苦笑)純粋に涼しさを求めるなら稲川さんなんでしょうけど。

>Lunaさん
いえいえ、また来てくださって嬉しいですー。
いやもう、他の本は後にして京極を先にするというのは如何でしょう(笑)ねぇうずらさん。(ぇ
よ、喜んで。こちらからも宜しければお願いしたいです>リンク
【2006/07/26 23:11】 URL | 天藍 #- [ 編集]


リンクの件、ありがとうございます!
早速はらせてもらいましたー。
私のようなものでよろしければ、してやってください>リンク
【2006/07/27 11:21】 URL | Luna Hana #SDr5UlIA [ 編集]


書き込みとトラックバック有難うございました。
私も魍魎が一番好きなのですがまだ鉄鼠の檻までしか読んでないのですよ。
私は今絡新婦の理を読みすすめています。笑

ちなみにすべてがハコになる。 はすべてがFになるが元ネタですよね?笑
私も読みましたよ。笑
【2006/07/31 23:51】 URL | 零 #Y.Wp4hXQ [ 編集]


零さんコメントありがとうございますー。

おお、今「絡新婦―」中ですか!
「狂骨の夢」「鉄鼠の檻」は如何でしたか?
もしかしたら私「絡新婦―」は「魍魎―」以上に好きかも知れないです。

あ、「すべてがFになる」の感想を書いてらしたのですね!
かなり同感です…。
わ、判っていただけて嬉しいです(笑)
【2006/08/02 22:32】 URL | 天藍 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tenran60sora.blog71.fc2.com/tb.php/33-59170166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。