プロフィール

天藍

Author:天藍
本や映画や舞台の感想など書いてます(たまにね)。うーん、偏ってますかね方向性。お薦めなどあったら教えてくださると嬉しいです。

ソラノアオ。の…
60%は童子についてで出来ています
25%は夢の宇宙誌で出来ています
8%は太陽王と月の王で出来ています
4%は思考の紋章学で出来ています
3%は黒魔術の手帖で出来ています
(「ドラコニア解析」より)

BlogPet

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ソラノアオ。
本、映画、舞台の感想と日記など。かなり偏っていると思いますが同好の士求む。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなかねぇ。
最近読んだ本というと、本というより漫画になってしまうのですが
せっかくなので箇条書きで。


よしながさんの「大奥」「きのうなに食べた?」「フラワーオブライフ」一気読みしました。


すごい作家さんだなあと。
・「大奥」は、あのスケールで歴史のうねりを感じてしまう。
舞台はずーーーーっとほぼ大奥内なのに!のに!
・江戸に入ってからの、風俗・技術の変化を「男女逆転」でこうもってくるかー!と!
・吉宗公と家光公がとても格好良いのです
・家光公があまりにも哀しくていとおしかったのです
・男性陣はもちろん魅力的、水野さんもだけど杉下さんかっこいい
・有功様はもちろんすんばらしいのです
・綱吉公語りに入って、登場人物みんながやたらどろどろしてきた気がする
・けど生々しくて面白い、池波正太郎準拠みたいですね…牧野さんエピソード。。
・右衛門佐かっけぇ
・今後も楽しみ!

・「きのうなにー」は、単純に優秀レシピ本として使えそう、どれもおいしそう…
・お話自体は茶飲み飯食い話なのでなんとも…ほのぼの。

・「フラワーオブー」、借りて読んだのですがすでに何度も読み返してしまってます
・高校生の、何の変哲もない珠玉の時間が思い起こされるのです
・この学校というかこのクラス、本当に楽しそうだなあと思うのです
・文化祭のお芝居のくだりが大好きなのです
・しかし同人関係って高校ではもっと隠れたというかアングラだったように思うのですが;
・4巻の後半ー終わり方は賛否両論好き嫌い分かれそう
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tenran60sora.blog71.fc2.com/tb.php/283-a0b06156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。