プロフィール

天藍

Author:天藍
本や映画や舞台の感想など書いてます(たまにね)。うーん、偏ってますかね方向性。お薦めなどあったら教えてくださると嬉しいです。

ソラノアオ。の…
60%は童子についてで出来ています
25%は夢の宇宙誌で出来ています
8%は太陽王と月の王で出来ています
4%は思考の紋章学で出来ています
3%は黒魔術の手帖で出来ています
(「ドラコニア解析」より)

BlogPet

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ソラノアオ。
本、映画、舞台の感想と日記など。かなり偏っていると思いますが同好の士求む。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送る人のお話。
おくりびと、見てきました。少し前になってしまいましたが。
オスカにノミネートされたって、、すごいですね^^是非頑張って欲しいなあ。
ごく簡単に思いついたことだけ。

おくりびと 滝田洋二郎、本木雅弘・広末涼子・山崎努

狙ってくるんだけど泣かされました。映画見てあれだけびょうびょう泣いたのは初めてかも。泣いたすぐ後に、くすりと笑かせにきてくれるから参った。芝居の半分は山崎さんでもってた印象。
個人的に火葬場職員さん(名前忘れた)の説明台詞の長さは少々鼻についたかも…
山形のささやかな風景が、その辺の山や田んぼや渡り鳥や畳間に向いている目がいとおしさに満ちていて。あと本木さんと広末さんがらぶらぶであてられてしまいました;
正直話の内容は…、どうなんだろう?納棺という、大切なのに蔑まれがちなお仕事に注目した点がすべてのような気も。。実は社長が…!というお約束設定は外されましたが。

―これもご遺体だよ。
―旨いんだよなあ、困ったことに。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tenran60sora.blog71.fc2.com/tb.php/275-8ead3b3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画「おくりびと」を見た100人の感想

映画「おくりびと」についてのブログにお邪魔しています。よかったら覗きに来て下さい^^ 納棺夫日記【映画「おくりびと」】の魅力【納棺士・納棺師】【2009/02/24 14:33】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。