プロフィール

天藍

Author:天藍
本や映画や舞台の感想など書いてます(たまにね)。うーん、偏ってますかね方向性。お薦めなどあったら教えてくださると嬉しいです。

ソラノアオ。の…
60%は童子についてで出来ています
25%は夢の宇宙誌で出来ています
8%は太陽王と月の王で出来ています
4%は思考の紋章学で出来ています
3%は黒魔術の手帖で出来ています
(「ドラコニア解析」より)

BlogPet

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ソラノアオ。
本、映画、舞台の感想と日記など。かなり偏っていると思いますが同好の士求む。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たらいまわし・本のTB企画 第47回「この作品をこの人の声で聴きたい」
たら本参加連日です(・ш・)b

慧さん宅にて開催中のたら本第47回
「この作品をこの人の声で聞きたい」

!なんて素敵お題!!

…と、思った、の、ですが。


私はどうやら「人の声」ってあまり覚えられないようで
声を思い浮かべようとして思い出せたのが親兄弟・かなり親しい友人位だったのです;
それでなきゃ「アム□行きます!」とか「へのつっぱりはいらんですよ」とか「やはりお前か…カカ□ット…!!!!」とか「じっちゃんの名にかけて!」とか「真実はいつもひとつ!」とか(略
…と、とにかくそういうのだったのですよorz
アナウンサーとか役者さんとかの声だと、どうにもこうにも思い出せなかったのです。。声と名前が一致しないというか。

なので、「こういう組み合わせってどうなるんだろう??」という
個人的に聞いてみたいぞ大賞、ということであげさせていただきます。


☆中島みゆき×西原理恵子「パーマネント野ばら」「いけちゃんとぼく」
いきなりこれかいという感じですが、サイバラ節をそのまま音声化できそうな方ってどうも思い浮かばなくて。
美声なアナウンサーが端然と読むのはどうも似合わない、という気持ちははずせません。
話ちがいますが毎日かあさんアニメ化ってどうなるんだろう、アレ。誰が演るんだ…というかどうやってストーリー立てするんだろうか。
さらに話違いますが中島みゆきで思い出したのですけれど(「プ□ジェクトX」つながりで)
田口トモロヲさんがあの調子で「我輩は猫である」なんか読んでくださったらどうなるんだろう…、混ぜるな危険な感じ?

☆毬谷友子×坂口安吾「桜の森の満開の下」「夜長姫と耳男」
芝居ネタですすみません。
毬谷さんの生舞台は「弥々」で見て、少女・女性・老女と移り変わっていく女のサガに鳥肌たちました。
「贋作・桜の森ー」は、一瞬だけビデオでちらりと見たような覚えがあります、
可憐な姫君の声が一瞬にして鬼女に変わる神懸かり級なお芝居、ちゃんと見たいです(涙)
野田脚本の元ネタの二作品を、毬谷さんが読んでくださったらどうなるのかなあ。
こちらは正統派な古典朗読的な音声化も似合いそうな気がします、はい。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

中島みゆきと西原は、会いそうですね。
中島みゆきの、不安定な声…歌をうたいすぎるうち、地声を見失ってしまったかのような
…と、西原理恵子のアイデンティティのあいまいな、男なのか女なのか、
母なのか子供なのか、いろいろ行き来する「主体」とマッチしそうです☆
【2008/12/16 18:38】 URL | overQ #mQop/nM. [ 編集]

>overQさん
あ、こんばんはです^^

>いろいろ行き来する「主体」
ですねー。ゆらゆら不安定そうでやさぐれて見えたりとか、
その実しっかりコアがゆらいでなさそうなところとか。
中島みゆきなど(あれ、ユーミンだったかも;)
歌声と地声がぜんぜん違う人なんかだと、それだけで
「主体」のゆらぎを表現できてしまいそうな気がします
【2008/12/16 20:04】 URL | 天藍 #- [ 編集]

ご参加ありがとう!
お邪魔するのがおそくなって ごめんなさい
中島みゆきって なんか いいですね
彼女の歌声とおしゃべりの声 ちょっと不思議な趣がありますよね
その声の感じを浮かべながら ぜひ未だ未読の
西原理恵子「パーマネント野ばら」「いけちゃんとぼく」などを手にしてみたいです
毬谷友子 この方も存じあげませんが 
>少女・女性・老女と移り変わっていく女のサガに鳥肌たちました。
と聞くと 俄然興味が湧きます
また いろいろ 教えてください^^
【2008/12/16 22:44】 URL | 慧 #- [ 編集]

>慧さん
はじめまして!主催者様、ありがとうございます^^
コメントレス遅くなりまして、、失礼いたしました

西原理恵子、もしかするととっかかりで好き嫌いは分かれるかもしれないですが
最後の10ページくらい、いつもびょうびょう泣いてしまうのです;
「ぼくんち」のとんがりっぷりが最近になってやわらかくなった、というか深みを増しているというか
そうそう、この方も「女のサガ」の表現にぞくぞくくる表現者だと思います
【2008/12/19 09:46】 URL | 天藍 #- [ 編集]

毬谷友子と、きましたか。
こんばんはー。
☆毬谷友子×坂口安吾「桜の森の満開の下」「夜長姫と耳男」
こう、来ましたか。
毬谷友子は役柄としては赤ん坊のバブバブ声から老女まで、
歌わせれば弾き語りでオペラからシャンソンまで
自在に声を操りますからねー。
そーとー面白いことになると思われますね、これは。
毬谷友子には日本の昔話を読ませても似合うと思うんだけど、いかがでしょう。
【2008/12/19 23:27】 URL | 菊花 #sw/O2jfA [ 編集]


>菊花さん

ね、ね、毬谷さん。いかがですか!!
昔ばなしシリーズですか…(゜Д゜)!
あ、かなりいけますね♪ひとり全役祭り、ばっちし完璧ですきっと!
歌っても台詞言っても何でもござれとは…流石ですね。シャンソンって!聞きたいです;
【2008/12/21 21:25】 URL | 天藍 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tenran60sora.blog71.fc2.com/tb.php/268-eac176ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たらいまわし・本のTB企画 第47回「この作品をこの人の声で聴きたい」

たらいまわし・本のTB企画  第47回がやってきました 「時々、読書感想文」の 菊花さんから 白羽の矢がグッサリ刺さった 『たらいまわし・本のTB企画』です 世の中 せわしなく クリスマスの飾りと お歳暮やお節の申込などがゴチャゴチャしてって 言ってるう... 慧の本箱【2008/12/16 22:27】

たらいまわし・本のTB企画 第47回「この作品をこの人の声で聴きたい」

たらいまわしでお題が決められ、本を紹介していく「たらいまわし・本のTB企画」略して「たら本」。 今回のお題は、「慧の本箱」の慧さんからの出題です。 <参考> ★記念すべき第1回「たら本」は、overQさんの「AZ::Blog はんなりあずき色のウェブログ」★ ★「?... 時々、読書感想文。【2008/12/19 23:20】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。