プロフィール

天藍

Author:天藍
本や映画や舞台の感想など書いてます(たまにね)。うーん、偏ってますかね方向性。お薦めなどあったら教えてくださると嬉しいです。

ソラノアオ。の…
60%は童子についてで出来ています
25%は夢の宇宙誌で出来ています
8%は太陽王と月の王で出来ています
4%は思考の紋章学で出来ています
3%は黒魔術の手帖で出来ています
(「ドラコニア解析」より)

BlogPet

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ソラノアオ。
本、映画、舞台の感想と日記など。かなり偏っていると思いますが同好の士求む。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安彦さん!
安彦良和さんといえばガンダム(1st)のキャラデザイナーだそうですが
漫画も描いておられるらしく、友人が貸してくださったのを読んでいたのです。
といってもガンダムの漫画版ではなくこちらのほう。

安彦良和「ナムジ」「神武」「蚤の王」
中央公論社/ChuoコミックLite
記紀を下敷きにした「古事記」シリーズ。


これはヤバいよ、マジヤバい。
記紀のあのエピソードをこうもってきたかー!この人物のキャラをこうするかー!の連続。
完全に記紀の内容を網羅してるわけではなくかなり端折ってるのですが
さらっと流した1ページを組み立てるのにどれほどの資料を読み込んでらっしゃるのか!
キャラクターの性格と記紀の表現と実際の歴史とが一体となって、神話が生きた歴史の一説と化した力強さに飲み込まれそうです。

オオドシの神かっこいい^^
コトシロヌシには泣いた。
小豆洗いのよーなスクナヒコナ=ヒルコも大好きだ。
宿禰の話にも泣いた。

いや、「火の鳥」古代編も凄いと思ったけどこれと比べちゃいけないと思います。

安彦さんの他の作品、キリストの話とかネロの話とかジャンヌの話とかあるようですね。
ど、どんだけそれも…(汗)

そういえば「神武」の主人公・ツノミ=ヤタガラス(変換が出ない…涙)。
金烏の姿がなぜ三本足なのかは作中では出てきませんでしたな。うん、overQさんの所にお邪魔してみよう。うひ。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tenran60sora.blog71.fc2.com/tb.php/188-e58bd6c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。