プロフィール

天藍

Author:天藍
本や映画や舞台の感想など書いてます(たまにね)。うーん、偏ってますかね方向性。お薦めなどあったら教えてくださると嬉しいです。

ソラノアオ。の…
60%は童子についてで出来ています
25%は夢の宇宙誌で出来ています
8%は太陽王と月の王で出来ています
4%は思考の紋章学で出来ています
3%は黒魔術の手帖で出来ています
(「ドラコニア解析」より)

BlogPet

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ソラノアオ。
本、映画、舞台の感想と日記など。かなり偏っていると思いますが同好の士求む。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「薔薇の名前」流し読み読了ー
「薔薇の名前」ウンベルト・エーコ、東京創元社

流し読み感想メモ(汗)。
あー確かにこれは「鉄鼠の檻」だわ。

キリスト教異端絡みの説明は途中であきらめてさっぱり読み流しました(汗)
カタリ派ヴァルド派あたりならまだ名前聞いたことがありますが、アルビジョワ派あたりで異端なのか正統なのかさえ怪しくなってきて小さき兄弟会だの鞭打ち修行者だのは初めて聞いたしそれぞれの教義にいたってはましていわんや「何それ?(ぽかーん)」な完全異教徒モードでしたので、ちゃんと読み返すかキリスト教を勉強するかしないとなあ…。

読了後、世界史の資料集をちらりと見てみたのですが(なんで持ってるんだというツッコミはなし)、ああなるほどねな時代設定。
十字軍最終回が終わってペストの流行と百年戦争が始まる直前で、教皇権が衰退していく時代で色んな宗派が乱立する頃というわけですね。
教皇のバビロン捕囚。ありましたねえ…。ああそうか、作中では教皇に会うにはアビニョンに行かなきゃいけないんでしたねえ。
wikipedia見て知ったのですが「1327年」の設定だとは。作中に具体的な年代って書いてましたっけ?流し読みゆえ読み飛ばしてしまったのか。ああ、いい加減…。

でも面白かったデス。長いのと薀蓄が濃ゆいのは京極さん読了後なら大丈夫です(笑)
話の内容としては、殺人事件よりもトリックよりも、異端正統宗教会議薀蓄、と、黙示録的な時代の雰囲気の描写に重点があったような印象。
そしてなんといっても異形の文書館の構造でしょう。たしかにあの本編中の説明じゃ少々物足りない。もっととっくり語ってほしかったなあ(^ ^;)
闇、古文書の匂い、蝋燭の光。凍りついた時代の空気というか。
文書館についてはワルツさまのご感想をドゾ。
文書館の平面図…!(興奮)

ts○taya行ったら映画版があるのに気付きびっくり。知らなんだ。

結論。再読しろ自分。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

天藍さん、こんばんは。
TB&コメント頂き、その上、私の記事をリンクして下さって、恐縮しています。
どうも有難うございます。

キリスト教の異端についてはもっと深く知れば更に味わえるのだろうと感じました。自分の知識の無さを痛感してます。
それでも、教義などについて大変面白く読めました。殺人事件が余計に感じた位に。
あっ、ショーン・コネリー主演の映画はエンタメとして面白かったですよ。

天藍さんのこちらをブックマークさせて頂きました。こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願い致します。(*^。^*)
【2006/12/21 00:34】 URL | ワルツ #iqjaFQqk [ 編集]

おそれいりますー
ワルツさん、コメントありがとうございます!
いえいえ、こちらこそ恐縮です(汗
ワルツさん宅のトップページにあった平面図を拝見して、これは読まなきゃと思っていたのです(*^_^*)やっと手を出せましたー。
キリスト教絡みは、そうですよね、とても興味深いです。調べたらきりがないのかも知れませんが(汗
宗教会議とかカバラその他異教絡みとかもありますし、勉強してまた再読しようかと…(-_-;)
映画版、結構良さそうですねー。うーん、あの建物をどう映像にしてるのか気になります。。
【2006/12/22 12:27】 URL | 天藍 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tenran60sora.blog71.fc2.com/tb.php/101-cbb72475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『薔薇の名前』 ウンベルト・エーコ 著

◆『薔薇の名前』上下巻 ウンベルト・エーコ 著河島英昭 訳 東京創元社今回再読です。この本が出版された1990年頃読んだんですが、もう内容はほとんど忘れてました。でも前と違って 物足りない程さらっと読めてしまったのは・・ほら!やっぱし、あれでしょ!(笑)・.... ワルツの「うたかた日記」【2006/12/21 00:36】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。